×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2015年1月19日 ノベルゲームの真実(序章)

皆さんこんにちは!お久しぶりです!

今年1発目の記事は2か月前に予告していた「ノベルゲームの真実」です。

なぜ更新できなかったって?それはモチベーションが低かったからです(殴)

今回は記事が長くなりそうなので、前編と後編に分割しました。

では、「ノベルゲームの真実」とは何か?


去年10月にファインエリアフェスティバルがありましたが、その時に私はノベルゲームを制作して、来校者にプレイさせていました。

来校者の人数は約1000人(適当)!そのうち我がWebデザイン科に来られた人数は、500人以上(これ本当)!

来校者たちは色んな人の作品を閲覧していきました。


その内、私が制作したノベルゲームは約50人が遊んで行きましたが、異世界で挫折するか(バッドエンドに到達)、

異世界の謎を解けずに脱出(ノーマルエンドに到達)した人が沢山いました。

そんな中、挫けずに謎を解いて脱出した人(グッドエンドに到達)がたった1人という結果に終わりました。

まあ、何回も挑戦すればいずれはグッドエンドに到達はしますが、時間がない故にバッドエンド、良くてもノーマルエンドに到達するのが

関の山だと思います。


そして、公開から3ヶ月後。


私自身が制作した「異世界への門」の攻略を、前編と後編に分けて公開していきたいと思います!

皆さんが苦戦したあのイベントを解説付きで近日公開します。ファインエリアフェスティバルでは語られなかったエピソードを

添えて公開するので、既プレイ者も思わずニヤリ!?そんな内容をお送りしたいと思います。


今回はここまでにします!皆さん、乞うご期待!

P.S. 未プレイ者は攻略ページを公開する前にプレイされることを強くお勧めします。


↑この画像をクリックすると、別のウインドウが開きます。↑

おしまい